スマートフォンサイトを表示する
 

よくある質問

皆さまからよくいただくご質問とその答えをまとめてみました。内容は定期的に更新しています。
他にもご質問がございましたら、お気軽にお電話にてお問い合わせください。

フットケアについて

巻き爪矯正をやっていますか? 予約は必要ですか?(31歳女性)
当院では巻き爪の矯正治療を行っております。いくつかの方法がありますが、いずれも保険適用がなく、全額自費になります。まずは通常の診察を受けていただき、その後に施術の予約をいたします。
2週間前から足の親指の爪の端が痛みます。ぶつけると激痛が走り、圧迫すると膿が出ます。巻き爪にはなっていませんが、陥入爪でしょうか? 受診するのは整形外科か皮膚科でよいですか?(31歳女性)
お悩みの症状はいわゆる「爪囲炎」ですが、爪の陥入が原因となっている場合には「陥入爪」と呼ばれます。軽症であれば抗生物質の服用、外用処置、テーピングのみで治癒しますが、重症になりますと外科的処置(手術)が必要となる場合があります。当院でも陥入爪や巻き爪の治療を行っております。手術も可能ですが、最近はできるだけダメージの少ない治療法を選択するようにしています。
5年ほど前に爪白癬になり、完治はしたものの、ハイヒールの影響もあってか足の両親指の爪が厚くなり変色したまま伸びなくなってしまいました。何軒も皮膚科を回りましたが原因はわからないと言われています。爪白癬により伸びなくなった爪の一部を人工爪で補っていただくことはできますか?(28歳女性)
当院ではフットケアに力を入れており、フスフレーゲの資格をもった女性スタッフが常勤しております。フスフレーゲはもちろん、スカルプチュア(人工爪の作成)も可能です。まずは一度ご来院いただき、診察させていただきたいと思います。
右手の爪の先の中心部分が上向きに変形して浮いた感じになり、脇部分は内側に巻いています。(90歳女性)
足の巻き爪だけでなく手の巻き爪も治療することができます。まずは診察させていただきたいと思います。
3TOによる巻き爪矯正治療も行っていますか? またその治療法による治療代はどれくらいでしょうか? ちなみに足の親指2本とも巻き爪または陥入爪で、テープで皮膚を引っぱって痛みをしのいでいます。(50歳男性)
当院では3TO(VHO)式巻き爪矯正治療を行っております。治療費ですが、初回が1趾あたり13,200円、2回目以降が1趾あたり11,000円になります。2〜3ヵ月に1回ワイヤーを装着し直します。治療期間は1年ほどで、合計で6~7万円になります。少し高額ですが、よい治療法ですのでご検討いただければと思います。
巻き爪のため、他の医療機関で爪の先端にワイヤーをはる治療をしておりますが、外すとまた爪が元に戻っての繰り返しです。3TO式巻き爪矯正で完全に治すことができるのでしょうか?(30歳女性)
「ワイヤーをはる治療」というのは、おそらく超弾性ワイヤーを用いた治療のことかと思います。簡便でよい方法ですが、難しい面もあります。当院ではもっぱら3TO(VHO)式巻き爪矯正治療を行っております。

ご予約について

皆様の待ち時間をできるだけ短くするため、当院では診察のご予約を承っております。
当日のご予約も可能ですし、初めての方でもご予約が可能です。

ご予約がない方も診察させていただきますが、ご予約のある方が優先となりますので
待ち時間が多少長くなります。どうぞご了承ください。

電話でのご予約TEL:0250-21-0800

待ち時間をできるだけ短くするため、
診察のご予約をおすすめいたします。

Web予約専用サイトご予約はこちらをクリック

パソコンや携帯電話からのご予約も可能です。

診療カレンダー

2021年 9月

 

 

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

 

 

2021年 10月

 

 

 

 

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

 

 

 

 

 

 

・・・休診日

・・・午後休診

 

Link