スマートフォンサイトを表示する
 

よくある質問

皆さまからよくいただくご質問とその答えをまとめてみました。内容は定期的に更新しています。
他にもご質問がございましたら、お気軽にお電話にてお問い合わせください。

皮膚疾患について

顔のホクロがだんだん増えてきました。何個か取りたいのですが、手術の痛みや手術後の状態などが不安です。料金は1個ずつの値段ですか?(29歳女性)
ホクロも増えるものです。高齢になるにつれて減少していきますが、あなたの年齢ではまだ増えてもおかしくないでしょう。ホクロをとるには手術が必要です。局所麻酔の注射が少しだけ痛みますが、ほんの数十秒の間です。手術後の痛みはそれほど強くありませんし、痛み止めを飲まずに済む方も多いです。重要なのは痕(あと)が必ず残るということです。メスで切除して縫合すれば、細長い傷跡が残ります。レーザーだからと言って痕が残らないわけではありません。レーザーでもかなりの痕が残ります。それでもホクロを残しておくよりは整容的に改善する場合が多いので、治療を行うわけです。 ホクロの切除は健康保険が適用されます。ホクロの大きさにもよりますが、1回あたり1-2個の手術を行います。自己負担が3割の場合は1万円弱のご負担になります。
私は子供の頃からアトピー性皮膚炎で悩んでいます。今もっとも悩んでいるのは顔の湿疹です。何が原因なのかわかりません。そちらでは今使っている、あるいはこれから使おうとしている化粧品のパッチテストをしていただけますか? それ以外でも原因を突き止めるためにどんな検査をしていますか?(31歳女性)

顔の症状でお困りのようですが、その診断は、

1.アトピー性皮膚炎の部分症状
2.接触皮膚炎(かぶれ)
3.その両方
4.それ以外の疾患 


のいずれかと考えられます。 接触皮膚炎であれば、パッチテストなどの検査で原因が特定できる場合もあります。当院でもパッチテストは可能ですが、化粧品というのは多くの成分が混合されたものであり、化粧品そのものだけでなく、成分ごとの詳しいパッチテストを受けられたほうがいいかと思います。私は化粧品のパッチテストを希望される方は専門のクリニックを紹介しています。 アトピー性皮膚炎の部分症状であった場合、原因検索は簡単ではありません。アトピー性皮膚炎の原因は単一ではなく、遺伝的素因や生活環境など様々な要因がからみ合った多因子性の疾患であると考えられています。いわゆるアレルギー検査(RAST)は当院でも行いますが、決してそれでアトピー性皮膚炎の原因が特定できるわけではありません。それでも根気よく通院していただくことで、その方の悪化要因を特定することは可能です。悪化要因は人それぞれで異なり、生活習慣とも関係しているので、長く通院していただくことが必要です。

男性型脱毛症の内服治療は可能でしょうか? 治療費はどのくらいでしょうか? 医療費控除の対象にはなるのでしょうか?(40歳男性)

男性型脱毛症(AGA)治療薬にはプロペシアとザガーロの2種類がありますが、当院でも取り扱っております。AGA治療薬は保険適用がありませんので全額自費となります。当院では初診料3,300円、再診料1,100円、処方せん料550円をいただいております。処方せん(指示せん)と引き換えに最寄りの調剤薬局で薬を受け取っていただきます。薬局で支払う金額は薬局によって異なりますが、当院の近くの薬局では28日分で1万円ほどかかるようです。 AGA治療は医療費控除の対象にはならないと思われます。しかし、税務署によって対応が異なる可能性もありますので、最寄りの税務署にお問い合わせください。

7歳の娘です。生後3ヶ月の時、下肢に白斑があるのに気づきました。6歳の時にステロイド外用剤や緑色の液体の外用剤で治療したこともありますが、効果がみられなかったため中止しました。遠方ですが、紫外線治療は可能でしょうか? 治療は一刻も早いほうがいいのでしょうか?(35歳女性)
7歳ということですが、発症はかなり早い時期のようですね。生後3ヶ月の発症であれば尋常性白斑ではなくて脱色素性母斑かもしれません。脱色素性母斑の場合、紫外線治療は有効ではありません。 尋常性白斑であれば、発症から早い時期のほうが紫外線療法の効果が高いと言われています。7歳でも紫外線(ナローバンドUVBまたはエキシマライト)療法を受けることは可能です。 十分な効果を得るためには週1回の照射が必要ですので、通院可能な施設で治療を受けることをおすすめします。最近は導入するクリニックも増えておりますので、お電話で問い合わせるとよいでしょう。 もちろん当院で治療を受けることも可能です。
赤ちゃんの足くびに生まれつきの黒あざ(先天性色素性母斑)があり、大きさは直径1.5cmほどです。あまり気にとめていなかったのですが、先日の検診で放っておくと癌化する可能性があると言われてショックを受けました。先天性色素性母斑の治療開始時期、治療期間、治療方法はどのようなものですか? また保険適応の治療でしょうか?(30歳女性)
先天性色素性母斑では悪性黒色腫という皮膚癌の発生する頻度が高くなります。巨大な先天性色素性母斑(直径20cm以上)ではその頻度が約5%と言われています。それより小さなものについてはよくわかっていませんが、巨大なものより頻度は低いものと考えられています。それでも直径3cmほどの先天性色素性母斑を放置しておいて、成人になってから悪性黒色腫を発生して死に至った例が報告されています。 現在1.5cmであり、成長とともに大きくなるでしょうが、切除できない大きさではないので、小児のうちに切除術を受けることをおすすめします。切除する時期は早いに越したことはありませんが、私は局所麻酔の注射の痛みが我慢できる年齢(6〜7歳)まで待ってから行うことにしています。手術には健康保険が適用されます。
体にたくさんの水いぼがあります。皮膚科で一度ピンセットで潰してもらったんですが、子供が泣き叫び、とても再度受診する気になれません。(3歳男性)
当院では水いぼを治療する場合、まず麻酔のテープを貼り、2時間後にピンセットでつまみ取るという方法をとっています。ただし、水いぼは必ず治療しなければいけないというものではありません。まずは診察させていただきたいと思います。
5歳の娘の頭に脂腺母斑があります。近くの皮膚科を受診したところ、中学生くらいまで様子を見ていいと言われました。しかし、最近になって小学生になる前に手術をした方が良いという考えもあると聞きました。どちらが正しいのでしょうか?(32歳女性)
脂腺母斑であれば「いつ切除するか」よりも「切除すべきかどうか」がまず問題となります。ぜひ一度診察させていただきたいと思います。
ケロイド体質です。ホームページを拝見し、ホクロの除去や多汗症の治療もできることを知ったのですが、わたしのような体質ですと、これらの治療も望ましくないでしょうか。(27歳女性)
ケロイド体質であれば手術後の傷あとがケロイドになってしまう可能性がありますので、ホクロの除去手術を行うかどうかは慎重に判断する必要があります。多汗症については、通常の治療であればケロイド体質の方であっても問題なく行うことができます。
胸からお腹にかけてしこりのあるできものがたくさんあり、多発性脂腺のう腫症と診断されました。治療は切って取り除くしかなく、数も多いので諦めるように言われました。そちらで手術をやっていただけますか?(33歳女性)
多発性脂腺のう腫であれば、一つ一つ摘出する以外に方法がないのが現状です。摘出すれば傷あとも残るので、傷あとをとるかしこりをとるかの選択になると思います。当院では手術も行っておりますので、一度ご来院いただき、診察させていただければと思います。
生後2ヵ月の子供の赤アザについてお伺いします。最近だんだんと腕の赤アザが盛り上がってきたのですが、そちらの病院のレーザーで治療可能でしょうか? また、子供のレーザー治療を行う場合、乳児医療費助成は受けられますか?(36歳女性)
おそらくその赤アザはいちご状血管腫ではないかと思われます。いちご状血管腫であれば自然消退が期待できますが、赤みが消えても黄色いふくらみが残ることがあるので、隆起してくる前の生後3〜4ヵ月の頃までにレーザー照射を行うのがよいという考え方があります。あいにく当院には血管腫を治療できるレーザー機器がありませんので、他院をご紹介することになります。いちご状血管腫であればレーザー治療に保険適応がありますので、乳児医療費助成は受けられるものと思います。
ホクロのがんについてお聞きします。貴クリニックでの病理組織検査以前の良性・悪性の判断方法を教えてください。(31歳男性)
色素性病変の診断には肉眼的所見が最も重要ですが、他にダーモスコピー(光の散乱のない条件下でのマイクロスコープによる観察)が参考になります。もちろん、患者さまの年齢や既往歴、家族歴、発症年齢、発症部位、経過、自覚症状、触診所見なども重要な情報です。
手のひらの多汗症で悩んでいます。外用剤とはどのようなものをつかうのですか? 料金はどのくらいでしょうか? またネットやお店で購入できる塩化アルミニウムなどを使うのは体に害があるのでしょうか?(20歳男性)
多汗症の治療には、当院でも塩化アルミニウム水溶液を使用しています。当院の近くの調剤薬局で調製してもらっています。購入には医師の指示せんが必要です。ネットやお店で販売されている薬剤についてはよく把握しておりません。

ご予約について

皆様の待ち時間をできるだけ短くするため、当院では診察のご予約を承っております。
当日のご予約も可能ですし、初めての方でもご予約が可能です。

ご予約がない方も診察させていただきますが、ご予約のある方が優先となりますので
待ち時間が多少長くなります。どうぞご了承ください。

電話でのご予約TEL:0250-21-0800

待ち時間をできるだけ短くするため、
診察のご予約をおすすめいたします。

Web予約専用サイトご予約はこちらをクリック

パソコンや携帯電話からのご予約も可能です。

診療カレンダー

2021年 10月

 

 

 

 

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

 

 

 

 

 

 

2021年 11月

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

 

 

 

 

・・・休診日

・・・午後休診

 

Link